MENU

 離婚経験があってもパパになってくれるお金持ちの男性はいました。
PCMAXで成功しましたから、ハッピーメールやJメールでも引き続きパパ募集をしていく事にしたのです。
多くのパパが見つかれば、それだけたくさんの副収入が得られるのです。
生活のサポートをしてくれる男の人がいると言うのは、心強いものになってくれます。
無事にハッピーメールやJメールでも、パパ候補たちと知り合うことができてやりとりをしていきました。
それぞれ条件は違いますけど月に何度かの継続した関係をお願いされましたから、契約していく事にしました。
出会い系サイトを使ってパパ活をやって、3人もパパを探せてしまったのでした。
とても大きな収入が食事だけで得られて、これだけでも何だかホッとした気分になってしまっていました。
パパ探しをやり始めてから、3カ月が経過したのですが最初に知り合った弁護士さんが実は独身だったことが分りました。
もしかしたら告白されないかな?とずっと思っていたんです。
その後も弁護士さん達と食事を重ねていたのですが、ついにその時がやってきたのです。
弁護士さんの方から新しい出会いが欲しくないのか?と聞かれたときに、もしかしたらと直感しました。
「無理にとは言わないけれど、結婚前提で真剣交際をしたいと言う気持ちを持っているんだ」
この言葉を聞いた時にジーンと来てしまったのでした。
とっても素適なパパだから、交際することに対して抵抗感なんかまったくもっていませんでした。
その日のうちに真剣な交際をしたいという事も伝えて、パパではなく彼氏になって貰うことに。

夢にまで見た玉の輿に乗る出会いが、パパ活で発見できてしまったのでした。
子供たちの面倒もしっかりと見ると言ってくれ、その後は子供同伴で遊びに出かけていくようになったのでした。
パパの中にも独身の方がいるし、もしかしたら出会いを求めているのかもしれませんね。
本当にすてきな人と知り合うことができて、残りの人生はきっと安泰だと思っています。